買取時期による査定価格の変化

車の買取査定は日に日に変動していますが、買取価格が上昇する時期があることは知っておいて損はないでしょう。

基本的には日頃のメンテナンスによりキレイに車を維持することが査定価格を高額にするポイントなのですが、余裕があれば買取時期についても考えてみてもいいかもしれません。

ボーナスシーズンの前を狙う

夏と冬のボーナスシーズンには車を購入しようとする人が増えます。

したがって、その前に買取に出しておくと車が動きやすいので、高価買取になりやすいと言えます。

ファミリーカーはレジャーシーズン前に売る

家族などの大人数で乗れるワンボックスやワゴンなどはレジャーシーズン前に購入が盛んになります。

つまりその前に買取すると高価買取になりやすいと言えます。

具体的には夏休み前、冬休み前などです。その中でもやはり夏前の需要が多いようです。

軽自動車は春の新生活前に買取

軽自動車などは、なぜか春の新生活が始まる時期に需要が増える傾向にあります。

車にあまり興味ないけど、学校への送り迎えや仕事で必要になったりするからです。

そういう時は軽自動車やコンパクトカーのような経済的に負担の少ない車の需要が増えるのです。

>>車を最も高額で買取させる方法はこちら